Please vote
Recommended

最大で6,000円キャッシュバック

最大で6,000円キャッシュバック

取引で5,000円キャッシュバック

取引で5,000円キャッシュバック

取引で2,000円キャッシュバック

取引で5,000円のVISAギフトカード

Access Ranking
Profile

author: eddie

FX初心者というより、投資初心者といった方がより正しい。

ナニハトモアレお勉強だ!

RSS

エディのブログをエブリディお届け

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストキャスティクスてなぁ、その、なんだ、オレの滑舌をためしてんのか?そうなのか!?

オシレーター系指標を初めて勉強したとき、
その特徴は、売られすぎや買われすぎを表すことにある
とかなんとか書いた気ガス。

なんのこっちゃかサッパリなんだが、
今回は、オシレっぷり直球ど真ん中の呼び声も高い、ストキャスティクスやります。

てかさ、コイツの名前って、言いにくくね?
特に最後のとこなんか、クスだかスクだかわかんなくなんねー?
オレ、なる。よく。

そんなバカ、オマエダケやーんておもたヒト、
ホントにオレだけどーか、FXブロガーてんこ盛りのココいって調べるヨロシ ⇒ 為替ブログ
ほんでもって、後でオレにも教えてクレクレ。

FXを語る女子中学生

 チャートを生かすも殺すも腕次第。外為どっとコムならそのウデ無料でふるえマス 

ストキャスティクスは、ジョージ・レーンっちゅうメリケンさんが考えた指標で、
今の相場が、売られすぎてるとか買われすぎてるとかゆーのんを
教えてくれるってヤツらしい。

どーやって教えてくれるかってのは、次回にやっから、
今回は、例のごとく、どんなカタチしてんのかだけ見ときまショ。

でも、その前に一つだけ。
ストキャスティクスにはファースト・ストキャスティクスと、スロー・ストキャスティクス
2種類があんだって。

早いスーやんと、遅いスーやんてカンジだが、
なんでそんなコトになってんのかは、とりあえず不明だ。

読まれすぎのブログがゴロゴロあんのは、このランキング。ほーら、ごらんあさーせ。

ほんじゃ、さっそく図を見てみましょかね。

FX指標ストキャスティクス

ストキャスティクスは、ファースト、スローのいずれも2本の線があんだけど、
ファースト・スーやんのほうは%K%D
スロー・スーやんのほうは%D%SD
って名前がついてる。

つまり、使われてる線は全部で3種類あって、それぞれが期間に対応するんだって。
%Kは短期線、%Dは中期線、%SDは長期線てな具合だ。

てかさ、いいんだけど、なんつーか色気も素っ気もねーネーミングなのな。
どーなの、そのへんジョージとしては。

『年頃の娘は難しい』とお嘆きの親御サン達も、気晴らしにヒトツ ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ人気ブログランキング

スポンサーサイト
Comments
Private Mode
Trackback URL

この記事のトラックバックURL

http://fxeddie.blog37.fc2.com/tb.php/90-fde45b4b

Trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。