Please vote
Recommended

最大で6,000円キャッシュバック

最大で6,000円キャッシュバック

取引で5,000円キャッシュバック

取引で5,000円キャッシュバック

取引で2,000円キャッシュバック

取引で5,000円のVISAギフトカード

Access Ranking
Profile

author: eddie

FX初心者というより、投資初心者といった方がより正しい。

ナニハトモアレお勉強だ!

RSS

エディのブログをエブリディお届け

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボリンジャーバンドをボリバンとかいってっと、ガンコ爺さんにステッキでこづかれっぞ!

パンが5月から値上げだ。

エディはどっちかつーとコメのメシ派なので、
あらまー皆さんタイヘンねぇ・・・ってなカンジでヒトゴト決め込んでたけど、
小麦がらみはどいつもこいつも上がりやんのな。

オレ、カップ麺には目がねーんスよ。
アイラブ・ヌードル、ノーモア・サクシュだっつーの!

主婦ブロガーもケッコウいんだぜ、FX
おぉおおおー!怒りの波動を感じるぜぇええ!ふぉおおおおお!!! ⇒ 為替ブログ

今回は、ボリンジャーバンドのお勉強の続きデース。
2時限目にして、いきなり最終回なのデース。

前回、ボリンジャーさんの名前ネタで、
体力のほとんどをもってかれちゃって、
肝心の、テクニカルな使い道までたどりつけなんだので、
今回はそこんトコ、やります。

やります、はイイが、
いまひとつツカミドコロがねーんだよな、ボリンジャー。

どーなのよ、そのヘン、統計的に。

 実は1万円から取引OK!外為どっとコムでマジモントレーニングもアリじゃね? 

よく見かけるハナシ:その1

ボリンジャーバンドの使い道でよく見かけるのは、
±2σあたりが抵抗線や支持線になる ってヤツ。

特に、トレンドがハッキリしないときや、
レンジ相場みたく、どっちにもいかねーやコリャなんて場合は
その傾向が強いんだとさ。

コレって、要するに、統計的に95%が収まると考えられる
±2σの範囲にレートが自ら納まろうとするってコトだよね。

ホンマにそんなウマイこといくんだろーか?

トレンド知りたきゃ、やっぱランキングチェックっしょ、JK

よく見かけるハナシ:その2

お次は、±2σを突き抜けちゃうケースでよく言われるヤツ。

レートが±2σを突き抜ける場合は、
突き抜けた方向へのトレンドが強まっていると考えられる。

これも、9割強が収まるはずの範囲を超える、ってところが
判断のポイントみたいな。

つまり、 ほとんど跳ね返されるハズの壁をぶち破っちまう位の
イキオイがあんだから、そのままソッチに行っちまうハズだ
、 ってんだろ?

さっきのとは逆に、トレンドがハッキリしてるときは
こーなる傾向が強いらしい。

あと、ボリンジャーバンドの幅が縮まってる状態が続いた後に
ラインをぶち破ったりすると、高い確率でそう動くんだって。

わかりにきーから、図ぅ描くね。

スクイーズ

解説サイトなんかで、
ボリンジャーバンドが収束している時のライン突破は順張りサイン
とか書いてあるヤツね。

キャッシュバックやらマニュアル本やら、てんこもりだぜ、セントラル短資FX

まとめるとぉー、こーなる

イロイロ言われてっけど、
まとめると、こんなカンジになるんじゃないでショか。

手法 トレンド 動作 サイン
逆張り ハッキリしない -2σラインもしくは-3σラインにレートが接近したり、
突き抜けたりした
買い
+2σラインもしくは+3σラインにレートが接近したり、
突き抜けたりした
売り
順張り ハッキリしてる バンドの収束が続いた後、-2σラインを突き抜けた 売り
バンドの収束が続いた後、+2σラインを突き抜けた 買い
FX投資ネタのブログをまとめて見んならココだろ ⇒ トラコミュ FX投資

なかなか良さげなボリンジャーちゃんだが、
しっかり"だまし"があるので、他の指標と組み合わせるとかして
引っかからないように気をつけろだってサ。

気をつけろっていわれても、それができりゃ初心者卒業ヨってなもんよ。

とりあえず、しっかりストップロス仕掛けとくのが上策ってトコか。

『ボリバンよりゴリガン』なクレイジー猫党も、いっちょぶわーっと! ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ人気ブログランキング

スポンサーサイト
Comments
Private Mode
Trackback URL

この記事のトラックバックURL

http://fxeddie.blog37.fc2.com/tb.php/76-a88a0735

Trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。