Please vote
Recommended

最大で6,000円キャッシュバック

最大で6,000円キャッシュバック

取引で5,000円キャッシュバック

取引で5,000円キャッシュバック

取引で2,000円キャッシュバック

取引で5,000円のVISAギフトカード

Access Ranking
Profile

author: eddie

FX初心者というより、投資初心者といった方がより正しい。

ナニハトモアレお勉強だ!

RSS

エディのブログをエブリディお届け

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単純バカのエディちゃんは、単純移動平均が一番カワイイと思います。単純上等じゃーい!

暫定税率の期限切れとやらの影響で、
ガソリン価格がどーたらこーたらっちゅーニュースが連日やかましい中、
国交省が、2007年度の燃費のいいクルマベスト10とかを発表したらしい。

種類を問わず、ダントツ1位だったのが、トヨタのプリウス。

軽自動車がリッター30キロに届かない中、かるーく35キロとかでてやんの。
大概古いクルマなのに、やるねートヨタも。

中古なら100万円台から買えるみたいだし、
ヘタな軽買うよりいいかもな。

FXで儲けたお金で、ひとつドーンといっちゃうってのはどーすか?お歴々? ⇒ 為替ブログ

ま、どっちにしても金欠エディちゃんには、縁のないハナシやけどねーん。

今回は、移動平均線の続き。

FXの本や解説サイトとかみてると、
移動平均線にはいくつか種類があんねんで、って書いてあるのをよく見る。

どうも、計算方法が違うみたいなんだが、
計算って聞いた時点で、干潮時の海岸並みに引いたぜ、腰が。

どーせあれだろ?小難しい計算式とかでてくんだろ?
うがー!やめときゃよかったでちゅー!

いや、ちゅーて、おまえ・・・。

 どーせやるなら、無料でチャート使い放題な外為どっとコムがいいんじゃナーイ 

種類その1:単純移動平均線 (MA)

前回もちょっとやったけど、
移動平均線といえば、フツーはコイツのことをいうらしい。

計算方法はいたって単純で、
何日か分のレートを足して、その日数で割るだけ
ホントそんだけ。

あまりに単純なもんだから、あんま役にたたねぇんじゃねーの?
なーんて陰口も叩かれちゃってる、カーイソーなヤツ。

でも、一番メジャーなんだよね。

オレが一番つかわれてるんだー!単純とかゆーんじゃねー!こんチクショー!
とか思ってんだろーなー、きっと。

ちなみに、MAってなんじゃ?
Moving Averageの略?
・・・まんまだ。

メジャーなブログはメジャーなランキングで見つけろ!モジャー!

種類その2:修正移動平均線 (RMA)

修正移動平均とは、原価計算等で用いる会計学上の移動平均である。

・・・つまり、いらない子ってことだな?

原価計算だの、会計学だの、小難しいこといいやがって、
オレへのあてつけかってーの。

ちゅーことで、しゅーりょー。
ダメ?あ、そ。

ダメ出しがでたので、一応計算方法書いときます。

1日目:単純移動平均と同じ
2日目以降:((日数-1)×前日のレート+当日のレート)÷日数

・・・なんじゃこりゃ?

これ、1日目以外は、まともに平均とってねーんじゃねーの?
学者様の考えることは、よくワカンねー。
数学とか得意なヤツとかには、わかんだろーけどなー。

ついでだから書いとくと、RMAってのはRunning Moving Averageの略なんだそうな。
なんでRunning???

今なら5000円キャッシュバックのチャンス!ひまわり証券をチェックだ!

種類その3:加重移動平均線 (WMA)

いわゆる重み付けってヤツをやってるみたいね、コレ。

ただ平均とるだけじゃなくて、
この日は重要だからチョット多めで、この日はどーでもいーからバリ少なめ
みたくすんのな。

例えば5日移動平均の場合の計算方法はこんなん。

((5×当日のレート)+(4×前日のレート)+(3×2日前のレート)+(2×3日前のレート)+(1×4日前のレート))÷(5+4+3+2+1)

ほーらきたよ、みにくいよ、ほんで長いよ。uzeeeeeeよー!

より近い日のレートを重く見るってんで、今の相場に敏感に反応するってコトらしいが、
それって、いいのか?
オレにはよくわからんですたい。

あ、WMAのWはWeightedのWね。ウエイトかけてる~ってコトね。

相場に敏感なら、やっぱイットかなきゃっしょ ⇒ トラコミュ 相場生活

種類その4:指数平滑移動平均線 (EMA)

指数平滑移動平均とは、累積移動平均のことである。

ことである、じゃねーよ。
なんだよ、累積移動平均て。
難しい言葉を難しい言葉で説明するヤツはバカ野郎だー!!!

もー、なにがなにやらなんだが、
加重移動平均より、さらに精密な値がでるらしい。

いや、もーいいっすよ、そんなに精密じゃなくても。
だって、精密だからといって、そのものズバリのサインがでるわけじゃないんしょ?

一応計算式は書くが、読んでもサッパリわからんぞー。

1日目:単純移動平均と同じ
2日目以降:(前日の値)+((2÷(日数+1))×(当日のレート-前日の値))

やっぱりサッパリだ・・・。

EMAのEはExponentialのEね。
Exponentialは指数を意味するExponentの形容詞ね。
そんなんどーでもいいってか?
あらあら、うふふ。

かんたんトレードのセントラル短資FXなら、小難しいこと言いっこナシだぜ!

つーことで、エディ的結論。

単純移動平均以外は、とりあえずオレにはいらない子。
んでもって、
計算ネタに手を出す時は、脳のオーバーヒートに気をつけろ!ひえぴタ必須だ!

『数学の授業はランチタイム』なベタ学生も、クリック!クリック! ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ人気ブログランキング

スポンサーサイト
Comments
Private Mode
Trackback URL

この記事のトラックバックURL

http://fxeddie.blog37.fc2.com/tb.php/73-e88b9c8c

Trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。