Please vote
Recommended

最大で6,000円キャッシュバック

最大で6,000円キャッシュバック

取引で5,000円キャッシュバック

取引で5,000円キャッシュバック

取引で2,000円キャッシュバック

取引で5,000円のVISAギフトカード

Access Ranking
Profile

author: eddie

FX初心者というより、投資初心者といった方がより正しい。

ナニハトモアレお勉強だ!

RSS

エディのブログをエブリディお届け

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXは365日休みなし。個人投資家も365日休みなし・・・なワケねー!・・・よな?な?なぁー!

昨日は聖金曜日とかで、アメリカはほとんど休日状態だったらしい。

聖金曜日てなんじゃ?つーハナシは、
宗教バナ好きのヒトにでも聞け!ってことで、ここではスルーな。
(ただし、ヘタに聞くと、数時間は放してもらえなくなるぜぇ。ケケケケ。)

問題は、アメリカが休日だと、NY市場がおとなしいってコトだ。

ここんトコ円高続きで、FXブログも大賑わいだったけど、
今日はお休みムードかねぇ、土曜日だし。・・・って休んでネェ!グハァ! ⇒ 為替ブログ

2回続けてローソク足のざっぱなトコを見てきやしたが、
まだまだ続いちゃうのよ、ローソク足。

あんま深入りすると、
抜け出せなくなりそうで怖いんだけど、
もーちょっとお勉強しとこうと思っとります。

実際、勉強ばっかしてっと、なかなか実戦に移れないっつう、
本末転倒なハナシって、ありそうだもんな。

人生コレ本末転倒ランキング上位入賞まちがいなしのエディちゃんとしては、
そこそこにしとけーってトコなんだが、
一度足踏みいれっと、なかなかねぇ。

で、今回は、
ローソク足の特殊な形状の一つである、同時線(寄引同時線)を
かるーくオベンキョすんゼ。

いや、ホント、あくまでかるーく、ネ。

 外為どっとコムなら無料で口座開くだけで、豊富なチャートも見放題だゼ! 

にっちもさっちもどうにも同時線

いや、別にどうにもならない状態ってわけじゃないんだが、
なんとなく、語呂がいいもんで、つい。

どこぞかの解説サイトで、
同時線のカタチを、綱引きに例えてる例を見かけたせいも
あんじゃねーかと思います。
スマンコッテス。

で、件の同時線だが、こんなカタチをしてるでござるヨ。

同時線

ま、よーするに、
始値と終値が、まーったく同じになっちゃった
つーコトなんだな。コレが。

で、それがドーシタっつーのよ?

そーだよね、ソコだよね、問題は。

始値と終値が同じになったつーことは、
その期間に買値と売値のバランスが完全に取れちゃったってコトだろ?

ソレっぽく言えば、買いと売りの圧力が拮抗してる状態、ってヤツだ。

ふつう、相場が上がってる時は買い圧力が強くて、
相場が下がってる時は売り圧力が強いって考えられんじゃん。
ざっぱに言えば。

そんなトコに、売り買いのバランスがとれちゃってる同時線ちゃんが登場しちゃうと、
それまでのトレンドが変わろうとしてるって、考えられそうジャン。

で、実際、チャート上の高値の近くや安値の近くでコイツがでると、
トレンドが転換するってケースが少なからず見られるらしい。

チャートで見ると、こんなカンジね。

トレンドの転換点

結局、同時線ってナニモンよ?

同時線の特徴を一言で言うと、
トレンドが転換することを暗示している
ってなトコかのぉ。

ま、あくまで、傾向の一つに過ぎねぇってコトらしいがね。
あー、ズリぃ言い方だー。ヒヒヒヒ。

カラオケじゃ『ズルイ女』は必ず入れる♂あーんど♀、ヨロシコ ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ人気ブログランキング

スポンサーサイト
Comments
Private Mode
Trackback URL

この記事のトラックバックURL

http://fxeddie.blog37.fc2.com/tb.php/64-3ec5ee87

Trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。