Please vote
Recommended

最大で6,000円キャッシュバック

最大で6,000円キャッシュバック

取引で5,000円キャッシュバック

取引で5,000円キャッシュバック

取引で2,000円キャッシュバック

取引で5,000円のVISAギフトカード

Access Ranking
Profile

author: eddie

FX初心者というより、投資初心者といった方がより正しい。

ナニハトモアレお勉強だ!

RSS

エディのブログをエブリディお届け

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間が100円割れで騒いでるのは、皆がブッコンでるからではナイ [FX語:OCO注文の続き]

昨日の朝刊一面、
どこもかしこも、
100円突破ネタだらけ。

これみて、
なんだよ、
世の中FXトレーダーだらけかよ

って思ったのは、
オレだけじゃあるまい。

ココいらあたりの住人がうなずいてんのが、目に浮かぶようだゼ。 ⇒ 為替ブログ

まー、記事には、
FXのエの字も
出てこないんだけどネ。

前回は、
OCO注文がどんなもんか
てのをやりました。

で今回は、その続き。

まず、
前回のおさらいから。

OCO注文とはなんぞや。
2つの注文を同時に入れて、
そのうちの片方が成立したら、
もう片方はなかったことになるもの也。
では、如何にして使うものや。
それを今回やるナリヨ。
 初心者にわかりやすいシステムなら、セントラル短資FXも負けちゃいねーゼ! 

OCO注文の使い方その1:新規注文で使う

相場が、
一定の値段の間を行ったりきたりして、
なかなかトレンドがハッキリしない状態を、
レンジ内相場 とか ボックス圏相場 とか言うらしいんだけど、
これって、
投資する側にとっては、
この先どっちに転ぶか
わかりにくかったりすんジャン。

わかんないなら、
投資はオヤスミってのも一つの手だけど、
どーしてもブッコミたい
待斬内蔵にうってつけなのが、
このOCO注文なんだとさ。

で、具体例なワケだ。

ここんとこ、
105円から102円の間で、
いったりきたりの相場が続いてるのネン。
ボックス圏相場ってやつなのネン。

ズーっとガマンしてたけど、
モー、センセイ限界!

105円の逆指値買い
102円の逆指値売り
OCO注文しちゃうのネーン。

こんなアタシどーかしら、
ハニーちゃーん。

異常、
じゃねぇ、以上、
アルフォンヌ先生でお送りいたしました。

OCO注文の使い方その2:決済注文で使う

コッチはオレみたいな素人でも
思いつく使い方だぁね。

要するに、
利食い損切りを同時に注文しちゃうわけだ。

特に、
ポジション持ってる状態で
ボックス圏相場に突入しちゃったりすると、
もー、どっちに転がってくか
わかんなくなりそうだもんな。

そーなると、
ボックス圏の上値と下値で
OCO注文、出したくなるよなぁ。

アタシ102円で買いポジ
もってんのよ~。

最初はうまいこと
上がってたんだけど、
なんか
103円から105円の間で
ボックス圏に入っちゃったみたいなのよね~。

なんか損するのもシャクだから、
103円の指値売り
105円の逆指値売り
OCO注文入れといたわ~。

いかがかしら~、
ジュウベイちゃ~ん。

こちらはヒゲゴジラ先生でお送りいたしました。

おーい、ついてきてるかー、みんなー。
わかんないときは、
永井豪全集とか、読んどけー。

『庵野のハニーだけは許せねぇ』、そんなエディに力をくれ! ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ人気ブログランキング

スポンサーサイト
Comments
Private Mode
Trackback URL

この記事のトラックバックURL

http://fxeddie.blog37.fc2.com/tb.php/56-78f0dc9a

Trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。