Please vote
Recommended

最大で6,000円キャッシュバック

最大で6,000円キャッシュバック

取引で5,000円キャッシュバック

取引で5,000円キャッシュバック

取引で2,000円キャッシュバック

取引で5,000円のVISAギフトカード

Access Ranking
Profile

author: eddie

FX初心者というより、投資初心者といった方がより正しい。

ナニハトモアレお勉強だ!

RSS

エディのブログをエブリディお届け

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっちまったモンは仕方がねえが、スジだけはちゃんと通すだぜ、ベイベー [FX語:逆指値]

ショッパナから、
スンマセンモードでお送りしております。
エディちゃんです。

なにがスンマセンかと言うと、
今朝書いた、指値のお勉強で、
エディは、
指値のことを
買いたかったり、売りたかったりする値段を、
ズバっと決めて注文できるわけね。
って書いたんだけど、
これだと、
大きな誤解を生んじゃうってことに、
外為どっとコムしゃんの説明を読んでて
気づいたのだ。

例えばね、
エディの書き方だと、
こんな風にも思えちゃうわけ。

ドル円の買いポジションをもちたいオレがいまっす。
んで、
現在のレートが102.85でっす。
オレ読み、爆アゲ確定なので、
キリのいいとこで、103.00で買いまっす。
しからば、
指値で103.00、ポチッとナ

このとき、
わざわざ今より高い値段で買うという、
まったくもってワケのわからん行動をする
'オレ'とやらの期待していることは、
103.00まで上がったら買う なワケだが、
実際には、 ポチッた瞬間の値段で約定しちゃう。 コトになるらしいのだ。

要するに、
指値で注文すると、
買い注文の場合は、指定した値段以下になった時点で約定
売り注文の場合は、指定した値段以上になった時点で約定
ってのが、
正しい表現になるワケなのヨ。

誤解を招く説明しちまって、
ホント、スマンカッタ。

・・・だれも、マジ読みしてないから、問題ナイ?あ、そーすか・・サビシー⇒ 為替ブログ FX初心者

 >>> ココのバーチャルもよさげだゼ!ドバイが俺を呼んでいる⇒セントラル短資FX <<< 
逆指値 [ぎゃくさしね]
エディ的お解説
指値の間逆
つまり、
買い注文の場合は、指定した値段以上になった時点で約定
売り注文の場合は、指定した値段以下になった時点で約定

今回は、間違ってない・・・ハズ

間違ってはいないハズだが、
なんでこんなことするのかが、
ワカリマセンでした。

わからんときは調べる、
ってんで、いつものごとく、ググって、ググって、ググりまくったゼ!

したらね、
こういうコトらしい。

  1. 損切りにつかう
  2. 利益確保につかう
  3. 順張りにつかう

・・・オーノー!ヨケイニワカリマセーン!
モウイッペン、デナオシテキマース!

つーことで、
次回は、逆指値の使い道について、
もーちょっと勉強してみることにするマスです。

『エディの90%は、あなたの1クリックでできています。』よってに!⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ人気ブログランキング

スポンサーサイト
Comments
「逆指値」・・僕もなんでこんなもったいないことするんやろって思ってました。

ところが先日出勤前にこんなこと考えました。
例)豪ドルが100.00から95.00まで2,3日かけて落ちてきているとき
「今の下がり相場が止まって、反転したら買いたいな。
 95.50まで上がったら、ノイズじゃなく本物だろう」と。
このときのレートは95.00でした。
こういうときに今のレートより上でロングを仕込むときに逆指値を使うんじゃないですかね?違ったらごめん。
コメントありがとうッス。

門司男さんのお話は、
たぶん、順張りがらみじゃねーかと推測。
参考になりました。

このへんは、明日の記事で、
オベンキョの成果をご披露できると思うので、
よければ、また読んでやってくださいね。
eddie 2008/03/08 Edit
了解!
私も昨日から勉強はじめました。
たまに引用させてもらってもいいですか?

リクエスト
「レジスタンス」という単語を調べてますが、直訳しか検索できません。
相場の世界でよく見かけるので、相場での使われ方おしえてください。

ちなみに10位あたりにいますのでよろしければのぞいてチョ。
グハァ!
宿題もらっちまっただ。
あざーす!

やりますよー、エディは。

でも、ちーとばかりお時間ください。
オベンキョの成果をブログに書かせていただきますよってに。

いましばらく、お待ちのほどを、ぷりーず。
eddie 2008/03/09 Edit
Private Mode
Trackback URL

この記事のトラックバックURL

http://fxeddie.blog37.fc2.com/tb.php/49-03d6279c

Trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。