Please vote
Recommended

最大で6,000円キャッシュバック

最大で6,000円キャッシュバック

取引で5,000円キャッシュバック

取引で5,000円キャッシュバック

取引で2,000円キャッシュバック

取引で5,000円のVISAギフトカード

Access Ranking
Profile

author: eddie

FX初心者というより、投資初心者といった方がより正しい。

ナニハトモアレお勉強だ!

RSS

エディのブログをエブリディお届け

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年で40倍ってなぁヤッパ凄いでしょ!なにげに出来る子だったよ、くりっく365!

6月の取引数量が、前月比で16.3%増だそうですよ、くりっく365。

だからなんだと言われると非常に困るのだが、
こんなん毎月発表してはるんかーって、感心したもんで、つい。

感心ついでに、東京金融取引所のサイトに行って、統計情報げなモノ見て驚いた。

2007年のくりっく365の取引量て、2年前の2005年から16倍にもなってんのね。

通貨別で見ると、カナダドルの伸びがスゲェ。2年で40倍!
取引数量自体は7通貨中で下から2番目と、正直ショボめだが、
この伸びは、掛け値なしにスゲェぜ!

くりっく365なら、東証一部上場小林洋行のFXMAJORS!
今なら最大2ヶ月間、片道手数料が半額の105円!

FXはモテルんでしょうか、ファー様?

↓↓↓参加してマス。ぷりーずワンクリ!↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング

ちなみに、この取引数量、単位んトコ見ると、『枚』とかなっとりまして、
最初なんのことやらサッパリでございましたよ。

『わからんときはググレカス』てファー様の教えどおり、さっそくググってみました。

絶対的な正解てのは残念ながら見つからんかったけど、
どーも、1枚イコール最低取引通貨単位ってのがアタリっぽい。

例えば、一般的なFX業者だと、米ドルの最低取引単位は10,000ドルてのが多いけど、
この場合は、『米ドルを1枚取引する=10,000米ドル取引する』、になるらしい。

しかし、最低取引単位てのは、業者によって違ったりするので、
例えば、外為どっとコムみたく、最低取引単位が1000通貨からだったりすると、
『米ドルを1枚取引する=1,000米ドル取引する』、になるわけだ。

…あってますよね、コレ? (´・д・`)

▼▼▼ 今ならサマースタートキャンペーンで5000円キャッシュバックのチャンス! ▼▼▼

↓↓↓いつも応援アリガトウゴザイマスです。今日もいっちょたのんます!

ブログ村★為替ブログ

スポンサーサイト
Comments
ねこだんしゃくです。

人気ブログに張っていたさきまして、

本当にありがとうございます。

本当にびっくりしました。

ご指摘いただきました、ブログ名

「FX初心者エディの究道FXブログ」に

変更させていただきました。


私のような、まだまだ未熟者ですが、

今後ともよろしくお願いします。

ブログ更新楽しみにしています。

本当にありがとうございました。


ねこだんしゃく
ねこだんしゃくサン、コンバンワ。
エディでゴザイマス。

ブログ名の変更ありがとうございました。
めんどうなことお願いしてスミマセン。

これに懲りずに、また遊びに来てください。
eddie 2008/07/05 Edit
Private Mode
Trackback URL

この記事のトラックバックURL

http://fxeddie.blog37.fc2.com/tb.php/170-3848a9d0

Trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。